交通事故治療

治療費負担金0円

交通時にあってしまったら

交通事故①

交通事故②

まずは、事故直後に身体に症状がなく、大丈夫だと思っても病院へ行きましょう。
病院でレントゲン等の検査を受け、診断書を書いてもらいます。
※その際のポイント!
事故直後は大した痛みが無くとも、後から痛みやシビレ、後遺症、身体の不調が出てくることが良くあります。特に事故のショックと興奮により神経が昂り、痛みを抑えてくれています。
だからといって「大丈夫です!」としてしまうと後で強い痛みやシビレが出た時に困りますので必ず病院に行き、診断を受けましょう。

その際、わずかでも痛みがあるところ、違和感があるところ、気になるところがあるところは全て医師に伝えて下さい。
その時に書かれた診断書の診断名が、のちの治療内容を決定することになるのです。

事故によるダメージ

交通事故の急激な衝撃によるダメージは、被害者にとって深刻な問題を残します。

特に首や腰をはじめ、骨格自体を一瞬にして最大に歪めてしまうのが、特徴的な交通事故による障害と言えます。

首や腰の骨が元の位置から捻じれたり傾いたりすると正常な脊椎の動きが出来ない為、神経や血管の働きが制限させる事になります。その結果として最も悪影響を受けるのは神経伝達経路(神経の流れ)であり、神経が体の各部位に正常に伝達されないことは、体の正常な機能にとって極めて重要な血液の流れ(血液循環)に悪影響を及ぼします。

その後、「痛み」や「シビレ」「ツッパリ」と言われる症状は、体に起こった程度に関わらず体の機能低下、すなわち体の各部位の機能障害を引き起こします。

ムチウチ

交通事故によるケガで最も多いのは、むち打ちです。「むち打ち」とは交通事故で車に追突された場合、体が前に押し出され、頭だけが残り首にむちがしなるような衝撃がかかるので『むち打ち』と呼ばれています。症状は首から肩にかけての痛み、頭痛、吐き気、めまい、などです。

ムチウチ画像

ムチウチ②

ムチウチ症状①

当院での治療

まず、しっかり問診、検査を行います。

素早く痛みを取り、症状を楽にするために、当院の治療メニューから患者様に一番良いとされる治療法を選択いたします。

・特殊高周波電気治療

・SP式手技療法マッサージ

・骨格骨盤矯正

・鍼灸治療

・テーピングなど

 

交通安全

地域の皆様の交通安全の為に、年4回の交通安全ボランティア活動をしています。

安協1

  • 各種保険・交通事故・労災・鍼灸保険・訪問鍼灸マッサージ保険取り扱い
  • 市川市はり・きゅう・マッサージ助成券、千葉県子供医療助成受給券取り扱い
  • 提携コインパーキング有り

ページトップへ戻る