カッピング(吸い玉療法)

カッピング

★料金3,300円~

 

カッピング①

カッピング ④施術

カッピング ③カップの絵

カッピングは皮膚にぴったり密着させたガラス玉の陰圧(引く力)を利用して筋肉をほぐします。

そのため血液の浄化と血行促進、またデトックスや筋肉痛の改善などに効果があります。

ですから、ストレス、PC作業による背中・肩・首のこり、睡眠不足、便秘、下腹部の瘀血、生理痛などでお悩みの方、強いマッサージ、鍼の苦手な方に適しています。

7つの働き

  • 血液をきれいにする
  • 血行を良くする
  • 血管をはじめ組織を強化する
  • 皮膚の若さを保つ
  • 関節の働きを円滑にする
  • 内臓諸器官を活発にする
  • 神経を正常に調整する

 

カッピングで血液サラサラ!

カッピング ⑤ 血液

カッピング(すいだま)の効果の中で、一番の特徴は血液の浄化と血行の促進です。

健康を保つ上で大切な役割を果たしているのが血液です。私たちは血液を常にきれいにサラサラに保たなければいけません。

カッピング(吸い玉)は、血液・血流に対し大変良い効果を発揮します。

カッピングで動脈硬化の予防!

 

吸玉で施術した部分の血管は拡張し、血液の流れる量も早さも増大します。

これで流れの悪かった血管も開き、血行の障害が取り除かれます。血管に湯垢のように付きはじめたコレステロールなどがきれいに洗い流されるので、動脈硬化を予防できます。

吸玉の影響は深部まで及びますから、深部の鬱血やお血(滞った血液)を表面の皮膚近くまで誘い出し、きれいにすることができます。

肩こりなどの筋肉痛は、筋肉の中に乳酸などの老廃物が溜まることによって起こりますがこれも解消します。

カッピングでデトックス!

血液が運び出す老廃物の大部分は腎臓で分離され、尿として排出されますが、皮膚からも汗や皮脂に混ざって排出されます。炭酸ガスを強制的に体外に排泄し、新鮮な空気を取り込みやすい状態を作るのも吸玉療法の一つの作用です。

皮膚を吸引すると炭酸ガス以外に血球成分がしみ出し、血管や細胞、細胞間の組織が陰圧で膨張し、皮膚表面近くに引き上げられます。

その結果、カップを外すと一時的に膨らんだ血管内に血流が蘇り、以前にも増して血流が盛んになります。これが血流の改善をはじめ周囲組織の治癒機転を改善します。

新しい血液の循環は新鮮な酸素と栄養を運び込みます。不要な炭酸ガスや老廃物を回収し、その結果全身の血流が改善されます。

カッピングで便秘解消!

カッピングは、胃や腸など消化器にも影響を与えます。「血行促進」による間接的な効果とともに、胃や腸の蠕動動運動を助け、消化液の分泌を活発にして消化・吸収・排泄の機能を強める働きがあります。

カッピングでストレス解消!

カッピングには、浄血、血行促進のほかにもうひとつ重要な役目として、神経系への刺激があります。

神経を正常に働かせることによって、浄血、血行促進といった効果が一段と増幅されることになります。

交感神経や副交感神経の自律神経を刺激して正常化させれば、その支配下にある内臓諸器官に好影響を与えるからです。

交感神経は第1胸髄から第3腰髄から始まりの脊柱の両側を縦走する交感神経管に入り、副交感神経は脳幹と第2~第4仙髄から始まり神経線維を臓器や器官に伸ばします。そこで、首から腰まで背骨に沿って吸玉をつけて、交感神経と副交感神経を刺激しバランスを整えます。現代人にとって避けることのできないストレスが、胃潰瘍や高血圧症の原因の一つになっていることは今や周知の事実です。

吸玉の神経系への刺激は、異常な緊張をときほぐしリラックスさせる効果があります。

  • 施術後すぐは皮膚に紫色のあとが残りますが、 約1週間~10日で消えます。
  • 血行が悪いところほど、赤みが強くでてきます。
  • 吸玉・カッピングの陰圧の強さや、カップの数は患者様ごとに調整します。

 

 

  • 各種保険・交通事故・労災・鍼灸保険・訪問鍼灸マッサージ保険取り扱い
  • 市川市はり・きゅう・マッサージ助成券、千葉県子供医療助成受給券取り扱い
  • 提携コインパーキング有り

ページトップへ戻る